カロッツェリア、スマートフォンリンク アプリユニットを発売…アプリを車載器画面でコントロール

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

カロッツェリア・スマートフォンリンク アプリユニット「SPH-DA99」
  • カロッツェリア・スマートフォンリンク アプリユニット「SPH-DA99」
パイオニアは、スマートフォンアプリを車載器画面からタッチコントロールできる「Linkwithモード」を搭載した、カロッツェリア スマートフォンリンク アプリユニット「SPH-DA99」を10月中旬より発売する。

新製品はLinkwithモードを搭載。スマートフォンに「Linkwith」ランチャーアプリ(無料)をインストールして車載器に接続すると、カーナビやインターネットラジオなど、多彩な対応アプリを高精細な7V型大画面モニターからフルコントロールできるようになる。また、2点タッチにも対応。ピンチイン/ピンチアウトなどの操作もできる。

また、BluetoothのプロファイルA2DPおよびAVRCPに新たに対応。スマートフォンに保存されている楽曲などを手軽に楽しむことができる。車載器の画面に、曲名、アーティスト名、アルバム名、タイムバーなどを表示でき、トラックアップ/ダウン、リピート再生なども操作できる。

さらに、国内市販製品として初めて「Siriアイズフリー機能」(iPhone向け)、「MirrorLink」(スマートフォン向け)に対応したほか、「ショートカット機能」を新たに搭載。画面下部のコントロールバーをタッチすることで、アプリケーションとAVソースのスムーズな切り換えを実現し、操作性を大幅に向上させた。

価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集