BMW みなとみらい店、暫定ショールームを10月2日にオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット

BMW 3シリーズ グランツーリスモ(参考画像)
  • BMW 3シリーズ グランツーリスモ(参考画像)
ビー・エム・ダブリューのBMW正規ディーラーであるウエインズインポートカーズは、神奈川県横浜市磯子区にBMWの新車販売拠点「みなとみらい店(暫定ショールーム)」をオープンし、10月2日より営業を開始する。

同社は2014年4月、横浜みなとみらい地区にBMW大規模店舗である「みなとみらい店」の開業を予定しており、10月2日に営業開始する「みなとみらい店(暫定ショールーム)」は、大規模店舗完成までの期間、同社のBMW新車販売拠点として活用する。

同店舗はJR京浜東北根岸線の根岸駅から徒歩で約5分と顧客にとって利便性が高い好立地にあり、交通量や人通りの多い幹線道路に面しているため、ドライバーや歩行者からの視認性も高い。また、店舗内には常時BMWの最新モデルが展示される。

同社は、来年の大規模店舗「みなとみらい店」の開業に先駆けて、この「みなとみらい店(暫定ショールーム)」をオープンすることで、地域におけるBMWの市場開拓を早期に開始し、同社のBMW販売をより一層強固にしていきたいとしている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集