アルファロメオの新型スポーツカー、4C…高級自転車も登場

自動車 ニューモデル 新型車

アルファロメオ 4C IFD Bicycle
  • アルファロメオ 4C IFD Bicycle
  • アルファロメオ 4C IFD Bicycle
  • アルファロメオ 4C IFD Bicycle
  • アルファロメオ 4C IFD Bicycle
イタリア自動車大手、フィアット傘下のアルファロメオの新型スポーツカー、『4C』。同車の2013年11月の欧州発売に合わせて、高級自転車が発表された。

これは、アルファロメオが明らかにしたもの。『4C IFD Bicycle』を初公開している。名前の「IFD」とは、イノベーティブ・フレーム・デザインの意味。

車両重量895kgと、軽量さが特徴のアルファロメオ4C。自転車にも、このコンセプトが継承された。4C IFD Bicycleの重量は、約7kg。カーボンファイバーなどの軽量素材の効果だ。

そのデザインは、フレーム部分を、アルファロメオ4Cの車名にちなんで、数字の「4」をモチーフとした。アルファロメオスタイルセンターのデザインで、生産はイタリアにてほぼハンドメイドで行われる。

4C IFD Bicycleの販売は、欧州では2013年12月に開始予定。アジアや米国での販売も計画する。欧州での価格は、3500ユーロ(約47万円)からと公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集