ルネサス・村田製作所・ユビキタス、車載情報機器の高速ネットワーク接続技術を共同開発

自動車 テクノロジー ネット

ルネサス・村田製作所・ユビキタス、車載情報機器の高速ネットワーク接続技術を共同開発
  • ルネサス・村田製作所・ユビキタス、車載情報機器の高速ネットワーク接続技術を共同開発
ルネサス エレクトロニクスと村田製作所、ユビキタスの3社は、車載インフォテインメント(IVI)分野での市場拡大を想定し、各社が持つ車載分野での技術、ノウハウを活かした高速ネットワーク接続実現のための共同技術開発を開始しことを発表した。

近年、スマートフォンの普及によるネットワークサービスの利用が身近な存在となり、車載環境においてもネットワークサービスを利用したいという要求が高まっている。

今回、ルネサスの最新車載向けSoC「R-Car」と、村田製作所のWi-Fiモジュール、ドライバーソフトウェア、さらに車載機器で採用が拡大しているユビキタス社の高速起動ソリューションおよび無線通信ソフトウェア技術をベースに共同技術開発を実施。最新の規格に対応しつつIVIシステムの高速起動を実現し、より快適にネットワークサービスが利用できるプラットフォームの提案を目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集