日産自動車、ミャンマーにおけるNGOの社会貢献活動を支援…総額1億円を寄付

自動車 ビジネス 企業動向

サイクロンシェルター兼学校
  • サイクロンシェルター兼学校
日産自動車と国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティ・インターナショナル(ハビタット)は、ミャンマーにおける共同事業として、国際NGOワールド・コンサーン・ミャンマーが実施するプロジェクトへの支援を決定した。

今回のプロジェクトでは、上下水道設備やトイレ等の施設整備など、ミャンマー国民の衛生状態を改善し、衛生に対する理解を促進するための教育プログラムを実施する。また、サイクロンシェルター兼学校を建設するなど、自然災害による被害軽減に貢献する取り組みを行う。

日産はプロジェクトの実施費用として、今年度、20万米ドル(約2000万円)を寄付。さらに、2017年度までに総額100万ドル(約1億円)の支援を行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集