東急、敬老の日にちなんだ「サンクスチケット」発売…9月12日から限定発売

鉄道 企業動向

東急電鉄が9月12日から発売する「敬老の日 東急線サンクスチケット」
  • 東急電鉄が9月12日から発売する「敬老の日 東急線サンクスチケット」
  • 東急電鉄が9月12日から発売する「敬老の日 東急線サンクスチケット」に付属する、メッセージが書き込める特製台紙
東京急行電鉄(東急)は9月16日「敬老の日」にちなみ、こどもの国線を除く東急線が1日乗り放題となる「敬老の日 東急線サンクスチケット」を9月12日から16日まで、数量限定で発売する。

乗車券は2枚セットで1部1000円。敬老の日のプレゼントとして利用できるよう「感謝のメッセージ」を書き込める特製台紙が付く。また、渋谷の「Bunkamura・ザ・ミュージアム」で開催中の「レオナール・フジタ展」の割引券、沿線情報を掲載したパンフレットもセットされる。

1000部の限定発売で、有効期間は9月12日から12月31日まで。渋谷、あざみ野、青葉台、蒲田各駅の特設ブースで販売する。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

特集