トヨタ 86、米国で2014年モデル…スポーツニーパッド採用

自動車 ニューモデル 新型車

サイオンFR-S(日本名:トヨタ86)
  • サイオンFR-S(日本名:トヨタ86)
  • サイオンFR-S(日本名:トヨタ86)
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は9月上旬、サイオン『FR-S』(日本名:トヨタ『86』)の2014年モデルの販売を開始した。

2014年モデルの変更点は少ない。「スポーツニーパッド」が採用されるのが大きな特徴。このスポーツニーバッドは、運転席と助手席の両方に装備。ドア側とセンターコンソール側に取り付けられ、コーナリング時などに、体のホールド性を高める。

また、2014年モデルには、ディスプレイ画面が付いた最新のオーディオシステムを標準装備。6.1インチの液晶タッチパネルを備え、BluetoothやiPodなど、多彩なコネクティビリティを備える。

2014年モデルのベース価格は、6速MTが2万4700ドル(約246万円)、6速ATが2万5800ドル(約257万円)。従来比で、200ドル(約2万円)の値上げとなっている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集