iPhone用カーナビアプリの進化版、マップルナビ K 発売…道案内役に くまモン も登場

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

マップルナビ K
  • マップルナビ K
  • マップルナビ K
  • マップルナビ K
  • マップルナビ K
キャンバスマップルは、iPhone用本格カーナビゲーションアプリ「マップルナビ K」を9月4日より発売する。

マップルナビ Kは、2012年6月にリリースした「マップルナビ S」の後継アプリ。Kirei(きれい)、Kawaii(かわいい)、Kokorozuyoi(こころづよい)という3つの「K」をキーワードに、性能、機能の強化を図った。

マップルナビ Kは、高速な描画処理を実現するOpenGL ESを採用。地図表示が滑らかになり、フリックスクロールなどの操作性を向上させた。また、昭文社グループが取り組む地域振興活動の第一弾として、熊本県の人気キャラクター「くまモン」を道案内役に起用。熊本県に入ると、自車マークやメニューアイコンが自動で「くまモン」に変わり、くまモンが道案内する。

また、同社が今春リリースした「帰宅支援モード」を搭載。危険箇所や、一時滞在できるポイントを地図上にアイコンで表記する。

同社では9月4日から18日まで、発売記念特別キャンペーンを実施。定価1400円のところ900円で販売するほか、電子ガイドブック「まっぷるマガジン 熊本」、「ことりっぷ 由布院・黒川温泉」も期間中は85円で提供する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集