マツダ アクセラ 新型、米国価格発表…1万6945ドルから

自動車 ニューモデル 新型車
マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
  • マツダ3(アクセラ)セダン
マツダが6月下旬、米国ニューヨークなど世界5都市で初公開した新型『マツダ3』(日本名:新型『アクセラ』)。同車の米国価格が発表された。

新型アクセラの北米仕様には、「SKYACTIV‐G」と呼ばれる2種類のガソリンエンジンを設定。ともに直列4気筒で、排気量は2.0リットルと2.5リットル。なお、日本仕様の 1.5リットルは、北米には用意されない。

2.0リットルは最大出力155ps/6000rpm、最大トルク20.7kgm/4000rpm。2.5リットルは最大出力184ps/5700rpm、最大トルク25.6kgm/3200rpmを発生する。

トランスミッションは、6速MTの「SKYACTIV‐MT」と、6速ATの「SKYACTIV‐ドライブ」。「SKYACTIV‐ボディ」と「SKYACTIV‐シャシー」、ブレーキエネルギー回生システムの「i-ELOOP」も採用した。

7月24日、マツダの米国法人、北米マツダは新型アクセラの価格を公表。現地ベース価格は、4ドアセダンの2.0リットルエンジン+6速MT仕様で、1万6945ドル(約170万円)に設定された。

先代比では、245ドル(約2万5000円)の値上げになるが、北米マツダは、「SKYACTIV技術や装備の充実ぶりを見て欲しい」と説明する。なお新型は、米国では9月に発売される予定。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集