東武、特急スペーシアなどのオリジナルグッズ発売…東京ソラマチで7月27日から

鉄道 企業動向

「特急スペーシアぬいぐるみ」は実物の塗装に合わせて3種類ある。
  • 「特急スペーシアぬいぐるみ」は実物の塗装に合わせて3種類ある。
  • 「ソラカラちゃん メタルキーホルダー」。ソラカラちゃんと東京スカイツリー、スカイツリートレインがモチーフになっている。
  • 「スカイツリートレインお菓子ボックス」は側面にスカイツリートレインが描かれている。
  • 「スペーシアキッズランチボックス」は2段式のランチボックス。この商品のみ8月8日から発売される。
東武鉄道は7月23日、特急スペーシアやスカイツリートレインなどにちなんだ同社オリジナルグッズを、東武グループツーリストプラザ(東京ソラマチ・イーストヤード5階)で発売すると発表した。

今回発売されるのは、「ソラカラちゃん メタルキーホルダー」(945円)と「特急スペーシアミニトートバッグ」(525円)、「特急スペーシアぬいぐるみ」(525円)、「スカイツリートレインお菓子ボックス」(1680円)、「特急スペーシアキッズランチボックス」(1029円)の5種類。

いずれも特急スペーシアやスカイツリートレインをかたどったり、イラストがデザインされている。ぬいぐるみは底面にクリーナー生地を使用しており、携帯電話画面のクリーナーとしても使用できる。ランチボックスは8月8日からの発売で、それ以外は7月27日から発売される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集