ゼンリンデータコムとAnchorZ、位置情報を活用した新サービスを協業で開発

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

AnchorZ・Promise Mail
  • AnchorZ・Promise Mail
  • AnchorZ・Promise Mail
  • AnchorZ・Promise Mail
  • AnchorZ・Promise Mail
ゼンリンデータコムとAnchorZは7月5日、AnchorZが提供しているアプリ「Promise Mail」事業にゼンリンデータコムが保有する位置情報を付加し、協業で新サービスの開発を始めると発表した。

Promise Mailはスマートフォンで唯一カレンターとメーラーが一体となったアプリ。メールを送受信するだけで予定が自動的に登録される、独自の解析エンジン(PMEngine)を搭載。カレンダーからメールを送信したり、メールをToDoに登録したり、スマートフォンだけで、予定の共有・管理ができる。

今回の協業では、「いつもNAVI」API/CGIなどのゼンリンデータコムが保有する位置情報関連技術やノウハウを「Promise Mail」に導入。メーラーとカレンダーと位置情報が一体となった利便性の高いサービスの実現を目指す。

さらに、物流関連企業向けの「Promise Mail」カスタマイズ版も用意。ユーザーの「今」を詳細に把握できるビッグデータを活用し、物流関連企業のサービスの向上と、利用者増をサポートする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集