【株価】トヨタが3日続伸…大手外資系証券が投資判断「買い」に引き上げ

自動車 ビジネス 株価

インフィニティ Q50
  • インフィニティ Q50
米国株高、円安を追い風に、寄り付きから買いが先行。中国・上海市場の反発も安心感を誘い、引けにかけてジリ高となった。

平均株価は前日比463円77銭高の1万3677円32銭と大幅続伸。上げ幅は今年3番目の大きさで5月31日以来の高値水準で引けた。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が90円高の5990円と3日続伸。大手外資系証券が投資判断を「買い」に引き上げている。

同じく、投資判断が「買い」に引き上げられたホンダが、80円高の3685円と続伸。

富士重工が116円高の2445円、マツダが17円高の391円と大幅続伸。

日産自動車が34円高の1005円と反発し、21日以来の1000円大台を回復した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集