東京メトロとオリックス自動車、カーシェアリングで提携

鉄道 企業動向

東京メトロとオリックス自動車の中づりポスター。
  • 東京メトロとオリックス自動車の中づりポスター。
東京地下鉄(東京メトロ)とオリックス自動車は6月26日、東京メトロが発行しているクレジットカード「Tokyo Metro To Me CARD」について、オリックス自動車が展開しているカーシェアリングサービス「オリックスカーシェア」との提携サービスを7月1日から開始すると発表した。

オリックスカーシェアに入会する際、決済カードとしてTo Me CARDを指定すると、契約に必要なICカード発行手数料(1000円)が無料になる。月額基本料も、利用料金が15分あたり200円のプラン(2000円)のみ、入会月から3カ月間は無料となる。このほか、入会月から3カ月間は1カ月につき2時間分(1600円分)が無料となる提携記念キャンペーンも、7月1日から9月30日まで実施する。

オリックス自動車は都心部を中心に全国約1200カ所でオリックスカーシェアを展開しており、東京メトロ沿線では80%以上の駅から徒歩5分圏内にカーステーションを設置している。両社は今回の提携により、東京メトロ線とカーシェアリングを組み合わせた利用の促進を狙う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集