英マクラーレン、マレーシアに進出…クアラルンプールに販売店開業へ

自動車 ビジネス 海外マーケット

英国のスーパーカーメーカー、マクラーレンオートモーティブ。同社がアジアでの販売強化に乗り出すことが分かった。

これは6月24日、マクラーレンオートモーティブが明らかにしたもの。マレーシア市場への進出が発表されている。

マクラーレンオートモーティブによると、マレーシアで自動車販売を手がけるシム・ダービー・モータースと、ディストリビューター契約を締結。2013年9月、クアラルンプールにマレーシアで最初のディーラーを開業する。

クアラルンプールのディーラーは、マクラーレンオートモーティブにとって、世界で41番目の販売拠点。アジア太平洋地域では、7番目のディーラーとなる。

マクラーレンオートモーティブのアジア太平洋地域担当、ミルコ・ボルーディガ氏は、「シム・ダービー・モータースはとくにアフター面で優れたサービスを提供。これがパートナーに選んだ理由」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集