【ルマン24時間 2013】トヨタ7号車、ラップダウン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

レース開始8時間半、3位を走る中嶋一貴(トヨタTS030ハイブリッド7号車)が3分27秒555のファステスト・レース・ラップを記録した。

しかしその直後、背後から迫るアウディ2号車より懸命に逃げるも、周回遅れにされてしまう。

順位は、1位をアウディ2号車、それを追うトヨタ8号車と7号車にアウディ3号車が続いている。
《重信直希》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集