印ソニー、800億ルピーの売り上げでインドが同社4番目の市場に

エマージング・マーケット インド・南アジア

ソニー・インド社は、国内における好調な売り上げにより、同社のグローバル市場で 世界第4位の市場となった。

2年前は第9位。

今回は前年度比27%アップの利益800億ルピー(2012~2013)でブラジルやロシア、ドイツ、イギリスを抜き、トップ市場のアメリカ、中国、日本に次いだ。

インドでは特にテレビや携帯電話(『Xperia』)などが好調とのこと。しかしながら、最近のインド経済の不調により売り上げにも影響が出るのでは、とソニー・インド代表、日比 賢一郎氏は懸念を示している。

今後は都市部だけでなく地方でもさらに販路を広げていく予定との事。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集