【夏休み】東京メトロ千代田線と小田急片瀬江ノ島結ぶ臨時ロマンスカー運転…7~8月の7日間

鉄道 企業動向

「メトロ湘南マリン号」で使用される60000形(MSE)。
  • 「メトロ湘南マリン号」で使用される60000形(MSE)。
  • 新宿駅に入線する60000形(MSE)。
東京地下鉄(東京メトロ)と小田急電鉄は6月17日、臨時特急ロマンスカー「メトロ湘南マリン号」を北千住~片瀬江ノ島間で運転すると発表した。

運転日は7月27・28日、8月3・4・10・11・18日の7日間。往路は東京メトロ千代田線北千住駅を8時6分に出発し、小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅には9時58分に到着する。復路は片瀬江ノ島発16時10分~北千住着18時9分。通常は「メトロはこね」などで使用されている千代田線乗り入れ対応のロマンスカー60000形(MSE)で運転される。

大人片道の通常運賃・料金は、北千住~片瀬江ノ島間が乗車券840円と特急券800円。「メトロ湘南マリン号」の利用者が利用当日の特急券を新江ノ島水族館(片瀬江ノ島駅から徒歩3分)などで提示すると、入場料金が割引になるなどの特典が付く。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集