自工会豊田会長、安部政権の成長戦略「自動車産業の元気につながる政策に感謝」

自動車 ビジネス 企業動向

安倍首相と豊田章男自工会会長(2013年自工会賀詞交歓会)
  • 安倍首相と豊田章男自工会会長(2013年自工会賀詞交歓会)
日本自動車工業会は、安部政権がまとめた「成長戦略」について、「日本の強みである製造業の復活をめざす方針が示され、自動車産業の元気につながる政策が盛り込まれたことに感謝申し上げる」との豊田章男会長コメントを発表した。

安倍政権は、大胆な金融政策、機動的な財政政策に続く、三本目の矢となる「成長戦略」をまとめた。会長コメントでは、民間の活力を主体に据え、持続的な成長の実現に向けた戦略がまとめられたことを評価した上で「戦略に掲げられた目標を確実に達成するのに向けて、実効性のある具体的政策を迅速、着実に実行して、内需喚起と産業競争力の強化を通じて、日本の成長」につながることに期待感を示した。

その上で「自動車産業としても、日本のものづくり基盤を強化し、日本発のイノベーションで世界をリードし続けるために、全力で取り組む」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集