【東京おもちゃショー13】トヨタ Camatte57s を出展…ポップな布外装のオープンコンセプト

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
  • Camatte57(東京おもちゃショー13)
トヨタ自動車は東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー」にて「Camatte57s(カマッテ ゴジュウナナ エス)」を出展した。

Camatte57sは、布地が貼り付けられた外装パネルが特徴的な1台。パネルは四隅に付いたノブを垂直に起こして外せばすぐに交換できる。昨年出展した「Camatte」よりもパーツを増やし、多様かつ簡単にカスタマイズすることが可能になった。

開発担当の辻賢治さんは「家族で楽しめるのはもちろん、乗る人のセンスでデザインも自由自在に変えられる車です。今回は、更にスポーティー感を出すために屋根を外しオープンにしました」と語る。

また、「同時出展している『Camatte57sスポーツ』に対して、こちらは女性や女の子に乗ってもらうことをイメージした車。ポップな色合いと布の質感に重点を置いています」と話した。

「Camatte57s」は16日までの「東京おもちゃショー」会期中、西4階会場・キッズライフゾーンにて展示される。
《吉田 瑶子》

編集部おすすめのニュース

特集