ITS ジャパン渡邉会長「ITS世界会議は日本の先進技術を海外に発信する絶好の場」

自動車 テクノロジー ITS

ITS ジャパン 渡邉浩之会長
  • ITS ジャパン 渡邉浩之会長
  • ITS ジャパン 通常総会
  • ITS ジャパン 通常総会
  • ITS ジャパン 通常総会
ITS ジャパンの渡邉浩之会長(トヨタ自動車技監)は6月12日に都内で開いた通常総会であいさつし「今年、東京で開催されるITS世界会議は日本の先進的なITS技術を海外に発信する絶好の場である」と述べた。

渡邉会長は「ITSをパッケージ化してアジアの新興国へ展開する検討が始まった」ことを明らかにした上で、「これを成功するにあたってはインフラの整備、官民データの統合、新興国への援助策など政府及び産官学の連携が必須」と話した。

さらに「ITSは現在、検討が進められている政府の成長戦略のひとつの要になっており、今後も関連機関と連携を密にして推進していきたい。ITSジャパンは1994年、VERTIS(道路・交通・車両インテリジェント化推進協議会)としてスタートしたが、来年で設立20周年目を迎える。ITSはまさに活性化のフェーズに入っている」と語った。

通常総会ではITSによるスマートコミュニティ実現に向けた検討や準天頂衛星による高精度位置情報の利活用検討など2013年度事業計画が承認された。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集