5月のキャデラック米国販売、40%増…1976年以来の最大伸び率

自動車 ビジネス 海外マーケット

キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)
  • キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)
  • キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)
  • キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)
GMの高級車ブランド、キャデラック。同ブランドが5月の米国新車販売において、1976年以来、最大の伸び率を記録したことが分かった。

これは6月3日、キャデラックが明らかにしたもの。同ブランドによると、5月の米国新車市場において、キャデラックは1万3808台を販売。前年同月比は39.9%増と、1976年以来、最大の伸び率を達成したという。

キャデラックの米国販売が前年実績を上回ったのは、8か月連続。好調な新車販売の原動力が、新型車の『ATS』。同車はBMW『3シリーズ』やメルセデスベンツ『Cクラス』、アウディ『A4』などと競合する小型スポーツセダン。

2012年9月に米国で発売されたATSが5月、3249台を販売。キャデラックによると、ATSを購入した顧客のおよそ7割が、他ブランドからの乗り換えだという。

キャデラックのボブ・フェルグソン副社長は、「キャデラックは復活した。ダイナミックなデザインとパフォーマンスを備えた新型車が、キャデラックの販売店に新たな顧客を呼び込んでいる」と述べた。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集