北米向け トヨタ カローラ 新型…ヘッドライトが見えた

自動車 ニューモデル 新型車

北米向け新型 トヨタ カローラ の予告イメージ
  • 北米向け新型 トヨタ カローラ の予告イメージ
  • 北米向け新型 トヨタ カローラ の予告イメージ
  • 北米向け新型 トヨタ カローラ の予告イメージ
6月6日、トヨタ自動車が米国で発表する北米向けの新型『カローラ』(日本仕様とは異なる北米専用車)。同車に関して、3度目の予告が行われた。

これは6月1日、トヨタUSAが公式Facebookを通じて配信したもの。5月21日、5月31日の予告に続いて、新型カローラの新たな予告イメージが公開されている。

今回、トヨタUSAが公式Facebookで公表した新型カローラの予告イメージは3点。新型のオプション装備を紹介したもので、LEDヘッドライト、17インチアルミホイール、タッチスクリーンオーディオが設定されることを伝えている。

トヨタ自動車は2013年1月、デトロイトモーターショー13において、コンセプトカーの『カローラ フーリア』(Furia)をワールドプレミア。このコンセプトカーのデザインが、新型カローラの基本になるもよう。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集