4月のボルボ米国新車販売、7.9%減…XC60 は15%増

自動車 ビジネス 海外マーケット
ボルボ XC60
  • ボルボ XC60
  • ボルボ S60
  • ボルボ C30
ボルボカーズの米国法人、ボルボカーズオブノースアメリカは5月1日、4月の米国における新車販売の結果を公表した。総販売台数は4464台。前年同月比は7.9%減と、3か月連続で前年実績を下回った。

車種別では、中型クロスオーバーの『XC60』が牽引。4月は1455台を売り上げ、前年同月比は15.4%増と好調を維持する。一方、『XC90』はモデル末期により、前年同月比27.4%減の492台にとどまった。

また、入門コンパクトの『C30』は4月、184台を販売。前年同月比は10.8%増と、2か月連続で前年実績を上回る。

一方、中型セダンの『S60』は、改良モデルの発売を控えて後退。4月は1547台にとどまり、前年同月比は10.7%減と、2か月連続のマイナス。『V60』や『V70』が用意されない米国で、唯一のワゴンとなる『XC70』は、前年同月比26.5%増の439台と回復。

ボルボカーズの2013年1-4月米国新車販売は1万9571台で、前年同期比は8%のマイナス。同社は米国で、5年間/走行8万kmまでの新車保証やメンテナンスをセットした「Safe + Secureカバレージ」を導入するなど、新車販売向上策を展開している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集