VW、グリーンピースと合意…CO2排出量の削減で協力

自動車 ビジネス 企業動向
フォルクスワーゲン e-up!
  • フォルクスワーゲン e-up!
  • フォルクスワーゲン e-up!
  • フォルクスワーゲン e-up!
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは3月25日、国際環境保護と国際平和を促進するNGO団体、グリーンピースとの間で、自動車のCO2排出量の削減に向けて協力することで合意した。

グリーンピースといえば、日本では反捕鯨の活動で知られる。欧州では2011年から、フォルクスワーゲングループを批判するネガティブキャンペーンを展開してきた。グリーンピースの主張は、「フォルクスワーゲンは欧州を代表する自動車メーカーだけに、もっと踏み込んで自動車のCO2排出量削減に取り組むべき」というものだ。

フォルクスワーゲングループとグリーンピースは3月21日、初のトップ会談をドイツ・ハノーバーで開催。そして、自動車のCO2排出量の削減に向けて協力することで合意した。

その内容は、フォルクスワーゲングループが2020年までに、新車1台当たりの平均CO2排出量を95g/kmまで下げることを約束。フォルクスワーゲングループとグリーンピースは、広くCO2削減を呼びかける活動で協力していくというもの。

合意を受けて、グリーンピースのチーフエグゼクティブディレクター、ブリジット・ベーレンス氏は、「今回のフォルクスワーゲンの宣言は、米国や中国などの成長市場で、より厳しい排出ガス規制を求めるシグナルになる」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【プリウスPHV 3か月検証】CO2排出量をノーマルプリウスと比較 画像 【プリウスPHV 3か月検証】CO2排出量をノーマルプリウスと比較
  • 【パリモーターショー12】ホンダ CR-V 新型にクリーンディーゼル…CO2排出量12%削減 画像 【パリモーターショー12】ホンダ CR-V 新型にクリーンディーゼル…CO2排出量12%削減
  • 【ジュネーブモーターショー13】プジョー 208 にハイブリッドコンセプト…CO2排出量は49g/km  画像 【ジュネーブモーターショー13】プジョー 208 にハイブリッドコンセプト…CO2排出量は49g/km
  • 専用設計で重量は変えずに電動化、CO2削減へ…BMW i 画像 専用設計で重量は変えずに電動化、CO2削減へ…BMW i

特集