オートサービスショー 2013開催決定…7月5~7日・ビッグサイト

自動車 ビジネス 企業動向
オートサービスショー 2013開催決定…7月5~7日・ビッグサイト
  • オートサービスショー 2013開催決定…7月5~7日・ビッグサイト
  • 前回の様子
  • 日本自動車機械工具協会 会長兼オートサービスショー委員会 委員長の中谷良平氏
33回目を数える「オートサービスショー」が、7月5日から7日までの3日間、東京ビックサイト東5・6ホールと一部屋外展示スペースで開催される。今回のテーマは「進化するあなたのくるまと整備機器」。

事務局によれば、すでに91社が申し込んでおり789小間分が埋まっているという。想定来場者数は5万人。

主催の日本自動車機械工具協会 会長兼オートサービスショー委員会 委員長の中谷良平氏は「電機自動車、HVなど、車のエンジンが多種多様化する中で、整備現場の方が苦労する場面も出てきている。当イベントが来場者にとって有益な情報を提供し、お役に立てるイベントになれば」と抱負を語る。

またイベント内の自動車整備セミナーとして国土交通省自動車局 島雅之氏による「自動車整備行政の現状の今後の取組み」、経済産業省製造産業局自動車 井上悟志氏による「自動車産業政策に関わる最近の取組み」といった2つの特別無料講演が用意されているほか、ボッシュ ワークショップテクニカル機器セールスグループ 小野庸司氏による「クリーンディーゼル最新事情」など有料講座も予定されている。

入場料は一般1000円、学生500円。招待券持参、WEB事前登録者は無料。

第33回オートサービスショー2013(ExpoTODAY)
《小林佳央里》

編集部おすすめのニュース

特集