アウディの4WD、クワトロ搭載車…累計生産500万台を達成

自動車 ビジネス 企業動向
アウディの4WD、クワトロ搭載の累計生産500万台目となったアウディA6オールロード
  • アウディの4WD、クワトロ搭載の累計生産500万台目となったアウディA6オールロード
  • アウディA6オールロードクワトロ(欧州仕様)
  • アウディ、世界規模のマーケティングキャンペーン「ランド オブ クワトロ」
  • アウディ・スポーツクワトロ
  • アウディ A4オールロードクワトロ(写真:本国仕様)
  • R8 eトロン クワトロ
  • 『A6』 3.0TFSIクワトロ
  • アウディ A8 L W12 quattro
アウディのドイツ本社は2月25日、4WDシステムの「クワトロ」搭載車の累計生産台数が、500万台に到達したと発表した。

同社が最初のクワトロ搭載車を発表したのは、1980年のジュネーブモーターショー。最大出力200psのエンジンを積むクーペ、アウディ『クワトロ』で、当初は限定生産の計画だった。しかし、パワフルなエンジンと4WDシステムのクワトロのコンビネーションによるスポーティな走行性能が評価され、1991年まで改良を続けながら継続生産されている。

記念すべき500万台目のクワトロ搭載車は、『A6オールロード』。2月25日、ドイツのネッカースウルム工場から、ラインオフした。同工場のスタッフが、500万台目の出荷を祝福した。

現在アウディは、全車種にクワトロを設定。そのモデルバリエーションは、欧州では140以上を数える。アウディによると、他のプレミアムブランドで、これだけ4WD車の販売比率が高いメーカーはないという。

アウディ取締役会のルパート・シュタートラー会長は、「クワトロはブランドのキーの一つであり、アウディの成功の歴史において、大きな要素を占めてきた。今後も新技術の開発を続けていく」と述べている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • メルセデスベンツ、4WDの4マチックを拡大展開…60グレードへ 画像 メルセデスベンツ、4WDの4マチックを拡大展開…60グレードへ
  • 【BMW 320i xDrive 試乗】4WDを意識しない安定した走り…松下宏 画像 【BMW 320i xDrive 試乗】4WDを意識しない安定した走り…松下宏
  • 【スバル フォレスター 発売】SUVの本質的価値を表現…新4WDシステム採用 画像 【スバル フォレスター 発売】SUVの本質的価値を表現…新4WDシステム採用
  • 【三菱 アウトランダー 発売】4WDシステムを軽量化し、エコにも配慮 画像 【三菱 アウトランダー 発売】4WDシステムを軽量化し、エコにも配慮

特集

おすすめのニュース