羽田空港、C滑走路で3000メートル舗装改良工事、運航に支障無し

航空 行政

羽田空港
  • 羽田空港
国土交通省の東京航空局と関東地方整備局は、羽田国際空港(東京国際空港)のC滑走路3000メートルにわたって舗装改良工事を実施する。

羽田空港は長距離国際線の大型機が深夜早朝時間帯に数便程度、就航が可能となるように、C滑走路を南側へ360メートル延伸する工事を実施している。今回、これに合わせてC滑走路を3000メートルにわたって舗装改良工事を実施する。

実施期間は2013年2月上旬から2014年度中。通常時の運航には支障は出ない見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集