ユピテル、フルHD録画対応の2.5インチ液晶搭載ドライブレコーダーを発売

自動車 テクノロジー ITS

DRY-500G
  • DRY-500G
ユピテルは、フルHD画質に対応した高画質ドライブレコーダー「DRY-FH500G」を1月下旬に発売すると発表した。

同商品は、フルHD画質(200万画素)を採用。視野角を対角140度まで対応し、広範囲に渡っての確認を可能とした。また、GPS機能を搭載しており、PCで付属の専用ビューアソフトを使用すれば、映像とともに位置情報・日時・速度情報など詳細情報を記録することができる。

そのほか、液晶ディスプレイが付いているので、その場で最適なアングル調整ができ、記録した映像・音声の再生や機能設定も車内で行うことができる。また、4倍デジタルズームの静止画(500万画素)撮影も可能。

価格は、オープン価格。参考市場売価は、1万4800円。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集