英MG、カストロールと戦略的パートナーシップ契約を締結

自動車 ビジネス 企業動向

英国の名門自動車メーカーのMGと、エンジンオイルなど潤滑油の大手、BP傘下のブランド、カストロールは1月28日、戦略的パートナーシップ契約を締結すると発表した。

すでにカストロールは、MGのモータースポーツ活動をサポート。今回、両社の関係をさらに緊密にするために、カストロールとMGの親会社、中国の上海汽車(SAIC)との間で、新たな契約が交わされた。

契約の内容は、欧州において、MGとカストロールがブランドコミュニケーション、マーケティング、技術サポートなど、さまざまな面で協力していくというもの。従来よりも、一歩踏み込んだ協力関係を構築する。

MGのマネージングディレクター、ウィリアムズ・ワン氏は、「両者に恩恵をもたらす今回の合意は喜ばしい限り」とコメント。カストロールのグローバルマーケティングディレクター、マイク・ジョーンズ氏は、「象徴的な2ブランドのパートナーシップに興奮している」と述べた。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集