フォルクスワーゲン ゴルフ 新型、最強の「R」を予告

自動車 ニューモデル 新型車

フォルクスワーゲンのR部門が公式サイトで予告している新型ゴルフR
  • フォルクスワーゲンのR部門が公式サイトで予告している新型ゴルフR
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンが2012年9月、欧州で発表した新型『ゴルフ』。早くもその頂点に立つ高性能グレード、『ゴルフR』が登場するようだ。

これは、フォルクスワーゲンのR部門が、ドイツの公式サイトで明らかにしているもの。「FROZEN BEAST」(凍り付いた野獣)のタイトルとともに、新型ゴルフR の近い将来の登場を予告している。

現時点では、新型ゴルフRの内容は公表されていない。しかし、2012年9月のパリモーターショー12で初公開された新型『ゴルフGTI』のコンセプトカーが、最大出力220-230psを発生することから、これを上回るパワーを得ているのは間違いない。

なお、フォルクスワーゲンのR部門は、新型ゴルフRのスピードメーターを紹介。ブルーの指針と300km/hまで刻む速度に、新型のポテンシャルの高さを予感させる。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集