プロドゥア、2012年は18.9万台販売で過去最高…13年は19.4万台目標

エマージング・マーケット 東南アジア

ダイハツ系の国産車メーカー、プルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)の昨年の販売台数は18万9,000台となり、過去最高を記録した。

プロドゥアの市場シェアは30.2%と見られている。2011年の販売台数は18万台だった。

2012年の実績と2013年の見通しに関する発表会見でアミナル・ラシド・サレー社長は、中央銀行バンク・ネガラによる自動車ローン審査の厳格化で昨年第1四半期に「ビバ」の売り上げがダウンしたが、「マイヴィ」と「アルザ」が影響を緩和したと説明。昨年の予約が前年比4.2%増となる24万8,500件だったことを明らかにした。ローン審査の厳格化より審査を通過できなかった顧客もいたという。

今年の売上についてアミナル社長は、19万4,000台を目標に掲げていると述べた。市場シェアは30%を維持する目標だ。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集