副都心線・東横線直通化…5社共同PRラッピング電車を運行

鉄道 エンタメ・イベント

ラッピングのイメージ
  • ラッピングのイメージ
  • 直通化で消える現東横線渋谷駅
  • 地下化工事がすすめられている渋谷駅周辺
  • 東横線内を走るメトロ車
東武鉄道・西武鉄道・東京地下鉄・東京急行電鉄・横浜高速鉄道は、2013年3月16日に開始する東上線、池袋線・有楽町線、副都心線、東横線、みなとみらい線の相互直通運転をPRするため、5社共通デザインを施したラッピング電車の運行を1月21日から始める。

ラッピングで描かれる絵は、相互直通運転PRロゴマーク、時の鐘、秩父羊山公園の芝桜と所沢航空記念公園、新宿御苑、渋谷ヒカリエ、氷川丸と中華街の6種類。各路線で相互直通運転の開始についてや、それにともなってつながる各社沿線のお出かけスポットをPRする。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集