【AMA スーパークロス 第2戦】250SXクラス、イーライ・トマックが初戦に続き2連覇

モーターサイクル エンタメ・イベント

ゲイコ・ホンダのイーライ・トマック(コロラド州)が、チェイス・フィールド(アリゾナ州フェニックス)を埋めた50,109人のファンの前で、初戦に続く勝利を手にした。累積ポイントで2位に6ポイントと差を広げた。

ルーカス・オイル/トロイ・リー・デザインズ/ホンダのジェシー・ネルソン(カリフォルニア州)がスタートから飛ばてホールショットを奪い、モンスター・エナジー/プロ・サーキット/カワサキのマーティン・ダバロス(エクアドル)が2番手、ゲイコ・ホンダのザック・オズボーン(サウス・カロライナ)が3番手で第1コーナーを走り抜けた。そしてオープニングラップにおいて、ヒートレースで恐ろしいクラッシュにみまわれたダバロスが早くもトップを奪った。

スタートで5番手につけていたイーライ・トマックが第7ラップでダバロスをかわし、そのまま2位に10.193秒の大差をつけて2連勝を飾った。2位には最終ラップでダバロスを抜いたレッドブル・KTMのケン・ラクゼン、そしてダバロスが辛くも今期最高位となる3位を守った。

モンスター・エナジー・スーパークロスは、次週の土曜日の夜(1月19日)にカリフォルニア州のエンジェル・スタジアムで第3戦が催される予定である。

西地区250SXクラス第2戦結果

1.イーライ・トマック(ホンダ)
2.ケン・ロクゼン(KTM)
3・マーティン・ダバロス(カワサキ)
4.コール・シーリィ(ホンダ)
5.ジェシー・ネルソン(ホンダ)

西地区250SXクラスシーズン累積ポイント

1.イーライ・トマック(ホンダ)-50
2.ケン・ロクゼン(KTM)-44
3.コール・シーリィ(ホンダ)-38
4.ライアン・サイプス(スズキ)-29
5.ザック・オズボーン(ホンダ)-29
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

  • [PR]

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集