軽二輪販売、2年連続プラスの4万5000台…2012年

モーターサイクル 企業動向

全国軽自動車協会連合会が発表した2012年の軽二輪車新車販売台数は、前年比16.5%増の4万5282台と2年連続のプラスとなった。

ブランド別ではトップのホンダが同35.3%増の1万8441台と大幅増、シェアは40.7%だった。2位のヤマハは同3.8%減の9012台だった。

3位スズキは同29.6%増の6657台、4位カワサキは同9.1%減の5437台、その他は同20.4%増の5735台だった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集