キャデラック、中国販売網を大幅強化…400店舗以上を開業へ

モータースポーツ/エンタメ 出版物

キャデラック・SRX
  • キャデラック・SRX
  • GMがキャデラックの中国ディーラーネットワークの強化を計画中と報じた『ブルームバーグ』
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラック。同ブランドが中国において、ディーラーネットワークの大幅な強化を計画していることが分かった。

これは12月19日、『ブルームバーグ』が報じたもの。同メディアのインタビューに応じたGMチャイナのボブ・ソシア社長は、「中国で2013年、キャデラックの販売店を400店舗以上、新規に開業する」と明かしたというのだ。

キャデラックの中国における新車販売は、好調に推移している。直近では2012年11月、月販台数としては過去最高の3260台を記録。前年同月比は8.4%増だった。車種別では、クロスオーバー車の『SRX』が2082台と牽引。セダンの『SLS』が1029台でこれに続く。

キャデラックが中国でディーラーネットワークの大幅な強化を計画しているのは、アウディ、BMW、メルセデスベンツのドイツ3強に対抗するのが目的。同メディアによると、キャデラックは中国での販売拠点を4200か所まで増やすことで、さらなる販売増を目指すという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集