丸紅伊藤忠鉄鋼、圧延コイルのユンコン株を買い増しへ

エマージング・マーケット 東南アジア

丸紅伊藤忠鉄鋼は、圧延コイル製造のユン・コン・ガルバナイジング・インダストリーズの保有株を18.41%から26.78%に引き上げる。

ユン・コン・ガルバナイジング・インダストリーズが、ブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)に宛てた声明によると丸紅伊藤忠鉄鋼は、4,880万の新株を取得する計画だ。1株50センとなる見込みだ。

ユン・コンの主要株主である丸紅伊藤忠鉄鋼は、保有株を増やすことでユン・コンとの関係強化を見込んでいる。

ユン・コンは、丸紅伊藤忠鉄鋼が保有株を買い増すことにより、運転資金の確保を可能にし、非常に重要な利益になると期待している。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

特集