JAL、国内線ファーストクラスに究極のコーヒー「グラン クリュ カフェ」を提供

航空 企業動向

JAL CAFE LINES「グランクリュ カフェ」
  • JAL CAFE LINES「グランクリュ カフェ」
  • JAL
JALは、同社コーヒーディレクター・川島良彰氏が厳選した究極のコーヒー、JAL CAFE LINES「グランクリュ カフェ」を、2013年1月から2月の間、国内線ファーストクラスで提供する。

JAL CAFE LINESは、機内で本当においしいコーヒーを楽しんでもらうことを目的に、2011年9月よりスタートしたJALコーヒーラインナップの総称で、国内線・国際線の全路線・全クラスにおいて、上質なコーヒーを無料でサービスしている。

国内線ファーストクラスでは、希少性の高いものや、独自の取り組みでコーヒー作りに励んでいる優秀な生産者のコーヒー(コーヒーハンターシリーズ)を提供しているが、現在、国際線ファーストクラスで提供しているグランクリュカフェのブルーマウンテンが好評なことから、2013年1月から2月の期間限定で、国内線ファーストクラスでも用意する。

抽出方法も、従来のドリップ方式ではなく、豆のおいしさをそのまま伝えるために、ボダム社製のフレンチプレスで抽出する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集