【ロサンゼルスモーターショー12】メルセデスベンツ エナGフォース…未来のGクラス[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
  • メルセデスベンツ エナGフォース(ロサンゼルスモーターショー12)
『エナGフォース』は、メルセデスベンツ伝統のSUV『Gクラス』の未来形を提案したコンセプトカー。ロサンゼルスモーターショーの恒例イベント「デザインチャレンジ」のために製作された1台だ。

テーマは「2025年のハイウェイパトロールカー」。エナGフォースは、ルーフ上のタンクに雨水をためて、水素を作り出す燃料電池車。最大航続可能距離は800kmとしている。

オフロード性能に関しては、「テレーンスキャン」と呼ばれるシステムを採用。ルーフに取り付けられたスキャナーが地形をモニターし、そのデータを元にしてダンパーの減衰力などを調整するアイデアだ。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集