新型BMW 320i の見積もりをディーラーで取ってみた

自動車 ニューモデル 新型車

BMW・320i
  • BMW・320i
  • BMW・320i
  • 新型BMW 3シリーズセダン
  • BMW3シリーズ
  • BMW3シリーズ
  • BMW新型3シリーズ
先月9日に受注を開始したBMWの新型『320i』。高い環境性能を備えた2リッター直列4気筒ツインパワー・ターボ・エンジンに、8速ATを搭載したBMWの最量販モデルだ。オプションや諸経費込みで実際はいくらになるのか、都内ディーラーで見積もりを頼んでみた。

グレードは、最も反響があるという、エクステリア・インテリアにスポーティなデザインを施した「Sport」、外装色は320iのコンセプトカラーという赤にした。オプションも最も多くオーダーされるというものを選んだ。ちなみに、レザーシートを選択した場合、追加で28万4000円の費用が生じる。

見積もりを頼んだ車は以下の通り。
メーカー:BMW
車種:320i Sport
トランスミッション:8速AT
外装色:メルボルン・レッド メタリック
内装色:クロス トラック アンソラジット
オプション:「メルボルン・レッド メタリック」(8万円)、「スポーツA/T(パドルシフト)」(2万2000円)「ストレージ パッケージ」(2万円)

見積もり内容は以下の通り。

車両本体価格:470万円
メーカーオプション価格 :12万2000円
付属品価格:4620円

自動車税:2万9600円
自動車重量税:0円(エコカー減税対象車)
自動車取得税:0円(エコカー減税対象車)
自賠責保険料(37ヶ月):35390円

預かり法定費用(非課税):9000円
リサイクル預託金(非課税):2万260円

手続代行費用:10万800円
リサイクル資金管理料金:380円

12ヶ月法定点検+3年BSI (BMW Service Inclusive):6万4000円
BMW新車延長保証(2年):10万8000円

◆支払い総額:519万4050円

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集