ヤマハ スノーモービル 2013年モデル…新深雪での走行性能向上など

自動車 ニューモデル モビリティ
ヤマハFX Nytro M-TX
  • ヤマハFX Nytro M-TX
  • ヤマハFX Nytro M-TX
  • ヤマハFX Nytro M-TX
  • ヤマハFX Nytro M-TX
  • ヤマハFX Nytro R-TX
  • ヤマハFX Nytro R-TX
  • ヤマハFX Nytro X-TX
  • ヤマハFX Nytro X-TX
ヤマハ発動機は、スキー場や山間部でのパトロール・救護活動といった業務からツーリングなどのレジャーまで幅広い用途で使用できるマルチパーパスモデル『RSバイキング・プロフェッショナル』と『VK540IV』など、スノーモビル2013年モデルを11月1日から発売する。

予約を3月5日から全国のヤマハスノーモビルショップで受け付ける。

スノーモビル2013年モデルはスポーツモデル4機種、マルチパーパスモデル3機種の全7機種を展開する。マルチパーパスモデルのRSバイキング・プロフェッショナルとVK540IVは、リアサスペンション、トラック、スキーなどの足まわりを一新し、新深雪の走行性能や操縦性などの向上を図った。

また、スポーツモデルは、深雪から圧雪まで幅広いフィールドに適した『FX Nytro X-TX』とラフな圧雪路を得意とする『FX Nytro R-TX』に、新型のデュアルキールスキーを採用し悪路などでの操縦性を向上した。

さらに、全7機種ともカラー&グラフィックを変更した。

国内の販売計画7機種合計で150台。

価格はRSバイキング・プロフェッショナルが136万5000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集