三菱 エクリプス 後継のスポーツカー、近い将来登場か

自動車 ニューモデル 新型車

2011年8月に生産を終了した三菱エクリプス
  • 2011年8月に生産を終了した三菱エクリプス
  • 2011年8月に生産を終了した三菱エクリプス
  • 三菱エクリプスの後継スポーツカーの計画を伝えた米『WARDS AUTO』
三菱自動車が2011年8月、米国での生産を終了したスポーツカー(スペシャルティカー)、『エクリプス』。同車に、後継車が登場する可能性が出てきた。

これは9月29日、米国の自動車メディア、『WARDS AUTO』が報じたもの。同メディアの取材に応じた三菱モータースノースアメリカのグレック・アダムス副社長は、「近い将来、エクリプスは復活を遂げるだろう」と語ったという。

エクリプスといえば、1989年の初代発売以来、累計98万2024台を米国市場で販売したヒット作。現在、スポーツ&スぺシャルティカー市場は縮小したとはいえ、エクリプスは米国で最も成功を収めた日本のスポーツカーの1台だ。

グレック・アダムス副社長は、エクリプス後継車の中身について、言及していない。しかし、トヨタとスバルが共同開発する小型FRスポーツを意識しているとの見方も出ている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集