【COTY 選考コメント】久し振りに傑作と出会った…中谷明彦

自動車 ニューモデル 新型車

インポートカーオブザイヤーを受賞したVW ポロ
  • インポートカーオブザイヤーを受賞したVW ポロ
  • インポートカーオブザイヤーを受賞したVW ポロ
  • 最後の1人の開票で順位が確定した
  • ポロTSIハイライン
  • VWポロ
私はVW『ポロ』に10点を配した。これまで数百万円のお金を出さなければ手に入れることのできなかった、欧州車特有の高い質感と高速安定性を、コンパクトカーのスタンダードであるポロで実現した。

十分なエコ性能を持ちながら走る事、運転する事の楽しさ、歓びを与えてくれる。久し振りに傑作といえるクルマに出会った。

中谷明彦|レース&テストドライバー/自動車関連コンサルタント
大学在学中よりレーサー/モータージャーナリストとして活動。1988年全日本F3選手権覇者となるなど国内外で活躍。自動車関連の開発、イベント運営、雑誌企画など様々な分野でのコンサルタントも行っている。1997年よりドライビング理論研究会「中谷塾」を開設しF1パイロット・佐藤琢磨らを輩出。2010年からは新ジャンルの電気自動車の開発・製作も手がけている。
《中谷明彦》

編集部おすすめのニュース

特集