トヨタ マークXジオ 一部改良…燃費向上で75%減税対象に

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は、『マークXジオ』を一部改良して7月28日から販売を開始した。

今回の一部改良では、エンジン、トランスミッション、オルタネーターなどの制御を改良することで2.4リットル・2WD車の燃費を13.2km/リットルと、従来と比べて0.4km/リットル向上させた。これにより2010年度燃費基準+25%を達成する。

2005年基準排出ガス75%低減レベルはすでに達成しているため、従来50%減税だった自動車取得税と自動車重量税が75%減税される。

価格は240Fの2WDが273万円。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース