サーブの輸入権、VTホールディングス子会社が取得

自動車 ビジネス 企業動向
9-5
  • 9-5
  • 9-5
  • 9-3X
VTホールディングスは、子会社であるピーシーアイがサーブ・オートモービルズの輸入権を取得したと発表した。

サーブは、2000年以降ゼネラルモーターズ(GM)グループで生産・販売されていたが、今年2月にGMからスパイカー・カーズの傘下に移った。現在、サーブ・オートモービルズとしてサーブ車の生産・販を継続している。

日本国内のサーブの輸入権は、従来、GMアジアパシフィックジャパンが持ち、サーブを輸入・販売してきた。しかし、GMグループからサーブブランドが外れたため、GMアジアパシフィックジャパンでも対応に困っていた。今回、ピーシーアイが日本でのサーブ輸入総代理店業務を引き継ぎ、9月1日から業務を開始する。

ピーシーアイは従来のサーブ車販売店であるヤナセグローバルモーターズやGMアジアパシフィックジャパン系列の販売ディーラーとディーラー契約を交わし、引き続きサーブ車を供給していく予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • GMとスパイカーカーズ…サーブの所有権移転が完了 画像 GMとスパイカーカーズ…サーブの所有権移転が完了
  • 【北京モーターショー10】サーブ、北京汽車バージョンが登場 画像 【北京モーターショー10】サーブ、北京汽車バージョンが登場
  • [動画]ボルボ V60 新型…スポーツワゴンの新潮流 画像 [動画]ボルボ V60 新型…スポーツワゴンの新潮流
  • VTホールディングス、アウディ/VWディーラー事業に参入 北海道・光洋自動車を子会社化 画像 VTホールディングス、アウディ/VWディーラー事業に参入 北海道・光洋自動車を子会社化

特集

おすすめのニュース