エコカー減税対象車、販売全体の75%…6月

自動車 ビジネス 国内マーケット
日本自動車工業会は、エコカー減税による自動車重量税・自動車取得税の減免措置を受けた新車の6月の販売台数を発表した。

登録車・軽自動車で減免税となった車両は31万1295台となり、販売全体に占める割合は74.7%にまで比率が上がった。前月と比べて1.1ポイントアップした。

このうち、免税となったのが4万5643台で、販売全体に占める比率は11%。75%減税が14万3923台で全体の34.6%、50%減税が12万1729台で全体の29.2%だった。

重量車で減免税対象となったのは6354台で、重量車販売全体の56.9%を占めた。免税対象は138台、75%減税が102台、50%減税が6114台だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 2010年上半期の中古車登録台数、過去2番目の低水準…エコカー補助の影響 画像 2010年上半期の中古車登録台数、過去2番目の低水準…エコカー補助の影響
  • 日産、進化型エコカーをシリーズ化…PURE DRIVE 画像 日産、進化型エコカーをシリーズ化…PURE DRIVE
  • エコカー購入を検討しない理由 画像 エコカー購入を検討しない理由
  • 【ヤマハ 電動バイク 新型】小林執行役員「50年以上のノウハウがある」 画像 【ヤマハ 電動バイク 新型】小林執行役員「50年以上のノウハウがある」

特集