MINI クロスオーバー に3台限定のデザイナーズ仕様

自動車 ビジネス 企業動向
カントリーマン(クロスオーバー)のカルバンクライン仕様
  • カントリーマン(クロスオーバー)のカルバンクライン仕様
  • ダイアン・フォン・ファステンバーグ仕様
  • コンバーチブルのケネス・コール仕様
BMWグループのMINIは18日、7月17日にオーストリア・ウィーンで開催される欧州最大のエイズ撲滅イベント、「ライフボール」において、3台のMINIを初公開すると発表した。

ライフボールは今年で18回目。MINIは2001年から、ライフボールに協賛しており、MINIの特別モデルを製作。イベント終了後、チャリティオークションに出品してきた。いままでの落札総額は、50万ユーロ(約5600万円)に達し、その全額が、エイズ撲滅基金に寄付されている。

2010年のライフボールでは、MINIとしては初めて、3台のスペシャルモデルを公開。ファッション界を代表する3名のデザイナーが、MINIを大胆に変身させる予定だ。その3名とは、カルバン・クライン、ダイアン・フォン・ファステンバーグ、ケネス・コール。

MINIは、3台の完成予想図を披露。カルバン・クラインはブラックボディのMINI『カントリーマン』(日本名:『クロスオーバー』)、ダイアン・フォン・ファステンバーグは赤いMINIのハッチバック、ケネス・コールはシルバーのMINI『コンバーチブル』となる。

3台のMINIは7月17日の初公開に向けて、最終仕上げに取り組み中。オークションでは、高値が付くことが予想されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • MINI ジョージ・ハリスン仕様が登場…世界に1台 画像 MINI ジョージ・ハリスン仕様が登場…世界に1台
  • ナオミ・キャンベル仕様の エヴォーラ、ハイチ復興チャリティーに出品 画像 ナオミ・キャンベル仕様の エヴォーラ、ハイチ復興チャリティーに出品
  • スバルの軽キャンピングカー “旅人”、車中泊ブームで順調な滑り出し 画像 スバルの軽キャンピングカー “旅人”、車中泊ブームで順調な滑り出し

特集