ジープ ラングラー のビーチモデルが復活 20年ぶり

自動車 ニューモデル 新型車
ラングラー・アンリミテッド・アイランダー
  • ラングラー・アンリミテッド・アイランダー
  • ラングラー・アンリミテッド・アイランダー
  • ラングラー・アンリミテッド・アイランダー
  • ラングラー・アンリミテッド・アイランダー
クライスラー日本は、ジープ『ラングラー』の4ドア5人乗りモデル「ジープ・ラングラー・アンリミテッド」の特別仕様車「ラングラー・アンリミテッド・アイランダー」を6月26日から限定50台で発売する。

特別仕様車のラングラー・アンリミテッド・アイランダーは、1988年から1992年に米国で販売されていたビーチスタイルモデルで、台数限定で20年ぶりに復活させた。

スポーツのフリーダムトップ3ピースモジュラーハードトップを装備し、運転席、助手席上部のトップを外すことでオープンエアを体感できる。エクステリアでは、ビーチスタイルらしく、ハワイ島付近の緯度経度の座標を刻んだアイランダーTiki Bobボンネットデカール、Tiki Bobロゴ入りスペアタイヤカバーを装備する。

ボディカラーには、サーフブルーパールコート、ストーンホワイト・クリアコートの2色を設定する。

インテリアのシートはダークスレートグレーで、サーフブルーのインサートとブルーのステッチのほか、シートバックにはTiki Bob刺繍ロゴを施す。革巻きステアリングホイールにもブルーのステッチを施したほか、海岸をイメージしてMopar製のラバーフロアマットを採用する。

価格は393万2250円。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース