小糸製作所、子会社の小糸工業の航空機シート不正問題で調査委員会を設置

自動車 ビジネス 企業動向
小糸製作所は、子会社の小糸工業が航空機シートの設計・製造過程で不正があったとして国土交通省から業務改善勧告を受けたことから、調査委員会を設置して事実関係を調査する。

小糸製作所では、小糸工業の得意先・取扱製品・生産形態などが小糸製作所とは全く異なることから、独立した企業としての経営を尊重してきたとしており、今回の小糸工業の不正は「誠に遺憾の極み」としている。

今後、グループ全体としての適正なコーポレートガバナンスの確立と再発防止のため、事実関係を徹底的に究明する方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース