USF1、2010年シーズン参戦見送り?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
2010年F1シーズン参戦が微妙となってきたUSF1が、参戦を1年遅らせる可能性が出てきたと、ドライバーに決まったばかりのホセ・マリア・ロペスの母国アルゼンチンで報道されている。

報道によるとUSF1の共同オーナーであるピーター・ウィンザーがロペスの父親にチームが開幕3戦、さらにはシーズンまるごと欠場する可能性があると告げたと言うのだ。

さらに元々の出資者であるYouTube創始者チャド・ハーレーが、USF1からカンポスにサポート先を変更しようとしている模様で、そうなった場合ロペスはカンポスから参戦することになる可能性が濃厚と見られている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • FIA「チームはレースを欠場すべきではない」 画像 FIA「チームはレースを欠場すべきではない」
  • 日産 モータースポーツ 2010…FIA GT1世界選手権にGT-Rで正式参戦 画像 日産 モータースポーツ 2010…FIA GT1世界選手権にGT-Rで正式参戦
  • 佐藤琢磨、IRLインディカーシリーズに参戦発表 画像 佐藤琢磨、IRLインディカーシリーズに参戦発表
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース