トヨタファイナンス、TOICAを名古屋駅近隣の3店舗に導入

自動車 ビジネス 国内マーケット
トヨタファイナンスは15日、3月13日にサービスを開始するJR東海の電子マネーサービスTOICA(トイカ)について名古屋駅前近隣の3店舗とサービスの導入で合意したと発表した。

サービスを開始する同日から利用できるのはJRセントラルタワーズの東急ハンズ名古屋店、エスカ地下街の大須ういろと鮪小屋本店の3店舗。

サービスを導入する店舗に設置する読み取り端末機は、TOICA(+Suica、ICOCA)とポストペイ方式のQUICPayの2方式に対応する共用端末機となる。

トヨタファイナンスではサービス開始後も利用店舗の拡大を図ってTOICAの定着を目指すとしている。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース